会社概要

社長挨拶

私達の技術は、見えない所で、ガス・下水道・水道・電気・光ケーブル、
東名集中工事及び補強工事、第2東名、建設ビル等のコア工事で都市そのものを支えています。

当社では静岡県下で初めてカッター時に出る汚水を持ち帰り環境に配慮した汚泥の中間処理を行っております。

このたび、当社の汚水処理施設は「産業廃棄物の中間処分場」の認可を取得しました。

持ち帰った汚水は、浄水装置によりきれいな水と汚泥に分離されます。
汚水の持ち帰りは、弊社のカッター車5台 全てが可能です。


汚水処理で美しい水環境を守り、時代と社会の求める環境優先の工事に貢献できればと思っています。


代表取締役 山本 敏博

会社概要

会社名

有限会社 道路カッター工業

所在地

静岡県沼津市原町中 3-13-11

TEL

055-967-6969

FAX

055-967-0880

フリーダイヤル

0120-789-234

Email

代表取締役

山本 敏博

設立

平成2年1月22日

資本金

400万円

事業内容

舗装切断・道路カッター・斜め切りカッター・コア工事・削孔工事
コアボーリング・検査コア・目地切り
ウォールソー工事
産業廃棄物の中間処理場(汚泥処理)

従業員数

7名

汚水処理施設

沼津市青野499 FAX:055-968-6088

取引銀行

スルガ銀行 イービジネスダイレクト支店/本店営業部

中間処理業者
認可番号

02221170976号

機械設備

保有車両